スタッフブログ,記事

新築一戸建て

新築一戸建てを建てよう!

家を買う時の選択肢として、まず新築にするか中古にするかですが、大抵の方は出来る事なら新しいほうが良いに決まってはいるが、やっぱり予算がということになるでしょう。しかし、じっくり探してみるとタイミングよく建売ではありますが、土地30坪、車庫2台で2000万円台前半なんてものがあったりします。建売ですので、言葉の通り既に建っています。もちろんプラン・間取りは出来上がっていますし、クロスも張り終えてすぐにでも住める状態です。これらは規格住宅になっていて、住宅設備等も大量仕入れによってコストダウンをはかっています。しかし、品質的にも大変良くできており価格とのバランスを考えると、かなりお買い得になっています。それでも納得出来ない方、注文住宅・自由設計したいという方も結構おられると思います。 今言ったような建売の規格住宅で安い新築一戸建てがあれば、一方、いわゆるハウスメーカーの家・注文住宅、これは一坪当たり60~80万円、あるいはそれ以上するものもたくさんあって、上を見ればキリがありません。この建売住宅とハウスメーカーの家のちょうど間に位置する“ローコスト住宅”で注文・自由設計の家というものがあります。 建売住宅(これは建物・土地がセットになっています)と違って家を建てる為の土地あるいは建て替えの為の古家付き土地が必要になります。(ハウスメーカーの家も同じです。) そこで、家を建てる為の手頃な(できれば安い)土地があれば、かなりリーズナブルに品質の良い家が自由設計・注文で建てられます。ローコスト住宅のメーカーもそれぞれ工夫されていて、設備関係も良いものが使われていることが多いです。注文住宅・自由設計の家を建てる際にはそのメーカーの設計担当者と打ち合わせを行って希望の間取り、設備関係は好みのものを選んで、時には拘ってオプションを選ぶこともしばしば!自分の家を一から選んで決めていくというのはとっても楽しいものです。それなりにエネルギーは必要としますが、人生のなかで理想の家に住める喜びはなにものにも代えがたいものです。

もしあなたがそんな自由設計の注文住宅を建てたい、できればローコストで、というのであれば一度ご相談ください。最適の住まい探しのお手伝いをエビスハウジングでは心を込めてじっくりとさせていただきます。